新型犬型相撲日録

元木村山の前髪

ケガ

全身全霊リベンジなるか

ニッカンのサイトから。 日馬富士 右ひじねずみ手術 横綱日馬富士(31=伊勢ケ浜)が26日に、都内の病院で右肘の手術を行っていたことが明らかになった。 師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)が「遊離軟骨、いわゆるねずみの除去手術を受けた」と話した…

五日目

元付け人へ捧ぐ金星を粉砕する、白鵬の身体能力 ○白鵬<東横綱4-1>(つきおとし)安美錦<西前二・1-4>● 白鵬右カチアゲで立って西土俵へ突いて出れば、安美錦土俵を左へ半周して回り込む。赤房下に追い詰められたところで潜り、右でマワシを引くと、白鵬腰を…

策におぼれちゃいかんよマショーの六日目

豊真将、今日の相手はこのところ4連勝中と分のいい稀勢の里。 差してくる稀勢の里の左をおっつけ、右に変わって勝つのがパターンです。 おととい日馬富士戦では徳俵のちょっと前から立つという作戦がハマって勝利。 昨日も琴奨菊相手に同様の立ち合いを見せ…

日馬富士が新たな負傷?

来場所綱取りの日馬富士の近況。今週月曜日のようす。日馬富士、稽古中に右足親指を負傷 (サンスポ)大相撲秋場所(9月11日初日、両国国技館)で横綱昇進を目指す大関日馬富士(27)が8日、青森県つがる市での合宿で本格的な稽古を開始した。優勝した…

どこまでやれるか

何だか日馬富士のことばかり書いている気がしますが、どうもこういうところで贔屓が出てしまいます。日馬富士はぶっつけ本番(産経)10月の秋巡業で右肩を亜脱臼した大関日馬富士は、ぶっつけ本番の状態で場所に臨むことになった。11日もまだ相撲を取れず…

日馬富士の苦闘

巡業中の先月25日右肩を負傷し、全治3週間の診断を受けた日馬富士。 つまり場所直前まで治癒には要するとのことで、出場もあやぶまれていたのですが、現在福岡で奮闘中。5日金曜日の様子。肩痛の日馬富士「出ます」=大相撲九州場所(時事)大関日馬富士…

ケガの人、病気の人

《北勝力、負傷の理由》秋場所、高見盛戦で首を怪我して復帰が危ぶまれている北勝力。 その理由について、経験者ならではの考察が。「引退の危機?」尾崎勇気のきばるぞ!北勝力は先場所の高見盛との一番で首を負傷。突き押しが主体の北勝力が、この一番は珍…