新型犬型相撲日録

元木村山の前髪

2009年7月場所

大相撲名古屋場所千秋楽

○把瑠都(つりだし)琴奨菊●立ち合って左四つ。 琴奨菊得意の四つではあるが、やや深く差し過ぎか。 把瑠都は右の上手をがっちり。 そこから腹にのせるというのでもなく、 何かものを持ち上げるような格好で琴奨菊を吊り上げる。 スタスタと相手を運んで吊り…

大相撲名古屋場所十四日目

しばらく更新をサボっているうちに どんどん場所が進行してしまった。 あっというまにもう十四日目。○栃煌山(うわてだしなげ)豪栄道●13戦全敗の栃煌山と4勝9敗の豪栄道、 という一般からの期待の大きさにはまるで見合わぬ二人の対戦。相撲内容も期待外…

大相撲名古屋場所九日目

本日のテレビ中継は土俵上の取り組みよりも 解説、アナ陣の語りの方が面白かった。メイン解説に相変わらず軽快すぎる語り口の荒磯親方ex琴錦 向正面解説に飛び道具得意の舞の海さん、 この二人を裁くのが相撲博士の岩佐アナ。とかく因縁の深い朝青龍の取り組…

大相撲名古屋場所8日目

●把瑠都(よりたおし)琴欧州○右四つに組むが土俵中央で琴欧州頭をつける。 この人にはちょっと珍しい。 さらに右から無双を切って把瑠都の体勢を崩す。 これも珍しい。 そのまま東土俵に寄り倒し。普段から琴光喜と稽古しているわけだから、 こういう相撲も…

大相撲名古屋場所五日目

●岩木山(うわてなげ)琴光喜○今日一番の熱戦。 光喜立ち合い左で張って右を差す。 右四つの体勢。 光喜、岩木山の下手をしきりに切るがその度取り直される。 いつものように頭をつけることも出来ず。 岩木山左をおっつけて向正面に寄り立てる。 光喜土俵際…

大相撲名古屋場所三日目

●日馬富士(よりきり)琴奨菊○立ち合い頭であたって奨菊利き手と逆の右四つ!? 一方的に正面に寄り切る。 日馬何も出来ず。土俵下で思わず舌をペロリ。横綱狙う日馬に三日目で土。 ではあるが、この人に横綱を期待するのは未だ時期尚早とも思える。 安定感…

大相撲名古屋場所初日

大相撲名古屋場所始まる。今日一番面白かったのは、 豪栄道−魁皇での解説舞の海さんのコメント。豪栄道はとかく考えすぎる、 将来性のある力士だが、 それが悪い方向に働いて出世の妨げにならなければいいが…といったことを(あくまで大意。厳密な言葉は忘れ…