新型犬型相撲日録

元木村山の前髪

2010年11月場所

平成22年11月場所千秋楽〜4年半ぶりの日本人優勝決定戦進出〜

テレビ中継が終って、今場所は久しぶりに面白かったな、としみじみ感じ入りました。 やはり何のかんの言っても、日本人が優勝争いに絡んでいたのが大きな要因だったのでしょう。記録を色々見ていると、 日本人力士が千秋楽まで優勝争いに加わっていたのは昨…

平成22年11月場所14日目〜粋な取組編成があってもいいのに〜

勝ち越しめざす豊真将、 6勝7敗崖っぷちとなって今日は小結阿覧戦。●阿覧(おしだし)豊真将○阿覧立ち合い突いて出るが、豊真将下からあてがって速攻で押し出し。 これで7勝7敗、明日の安美錦戦に勝ち越しがかかる。昨日まで私は目指せ三役、とほざいて…

平成22年11月場所13日目〜刈谷アナの浪花節を打ち砕く白鵬〜

毎日豊真将を取り上げていますが、とにかく応援しているのです。 6勝3敗から3連敗して、とうとう昨日で五分の星になってしまった。 何としても今日は勝ち越して、来場所新三役の座を手にしたいもの。 しかし●豊真将(つきおとし)若の里○立ち合いから若の…

平成22年11月場所12日目〜不思議な風の吹く今場所〜

●豊真将(したてなげ)栃ノ心○勝ち越して新三役をめざす東3枚目の豊真将。 今日の相手は既に負け越しの決まった小結栃ノ心。右相四つの両者。 栃ノ心立ち合い右から張って相手の出足を止めるが、差し勝ったのは豊真将。 左上手をとり、右は下手を引いて差し…

平成22年11月場所11日目〜鶴竜に白鵬の壁は高く〜

今日のテレビ解説、向正面に元青葉城の不知火親方。いっつも大して面白いことは言わず、 当り前のことを淡々と話すような解説振りなのだけれど なぜかこの人が登場するとほっとします。 田舎で学校の先生の授業を受けているような、そんな錯覚で。私はこの人…

平成22年11月場所10日目〜今場所の魁皇は燃え尽きる前のロウソク?〜

しばらくネットに接続できない環境にいたため、更新が滞っていました。 いろいろ書きたいことはあるのだけれども、まずは日々の取組からボチボチ。●豊真将(おしだし)琴奨菊○立ち合いあっというまに得意の左を差した琴奨菊。 あっというまに押し出し。 豊真…

九州場所で大相撲のイメージアップを

白鵬の連勝、話題独占=大相撲九州場所、14日に初日(時事)大相撲九州場所は14日、福岡国際センターで初日を迎える。横綱白鵬が双葉山の69連勝を更新できるかどうかが最大の焦点で、順調なら7日目に並ぶ。館内には、71年前に双葉山が安芸ノ海に敗れて…

どこまでやれるか

何だか日馬富士のことばかり書いている気がしますが、どうもこういうところで贔屓が出てしまいます。日馬富士はぶっつけ本番(産経)10月の秋巡業で右肩を亜脱臼した大関日馬富士は、ぶっつけ本番の状態で場所に臨むことになった。11日もまだ相撲を取れず…

勝手なファンの勝手な期待

視察の舞の海氏「白鵬100連勝いくかも」(スポニチ)大相撲の九州場所(14日初日、福岡国際センター)で双葉山の記録に並ぶ69連勝を目指す横綱・白鵬(25=宮城野部屋)が8日、福岡県の太宰府天満宮に宿舎を置く伊勢ケ浜部屋で場所前初の出稽古を行…

同級生

満身創痍の体にむち打って、今年も何とか九州までこぎつけた魁皇。魁皇故郷でビンゴ大会(ニッカン)大関魁皇(38=友綱)が7日、福岡県糟屋郡の友綱部屋で精力的なけいこを行った。申し合いでは、十両魁聖のほか若い衆と26番。前日と合わせて、50番…

山本山の苦(?)闘

体を大きくしたい人の次は、小さくしたい人の話。山本山がつまみ食いダイエット(中日)日本人最重量、266キロの山本山(26)=尾上=が“つまみ食いダイエット”で再起をかける。名古屋場所11日目に左ひざ内側側副靱帯(じんたい)を損傷。秋場所も全…

日馬富士の苦闘

巡業中の先月25日右肩を負傷し、全治3週間の診断を受けた日馬富士。 つまり場所直前まで治癒には要するとのことで、出場もあやぶまれていたのですが、現在福岡で奮闘中。5日金曜日の様子。肩痛の日馬富士「出ます」=大相撲九州場所(時事)大関日馬富士…