新型犬型相撲日録

元木村山の前髪

2011年5月場所

魁皇がまさか勝つなんて千秋楽

○豊真将(おしだし)安美錦●今場所は惨憺たる成績の豊真将。 難儀な場所も今日でようやく終る。 最後に一つでも勝ち星が欲しいが、今日は給金のかかる安美錦。 厄介な相手だ。今場所豊真将は立ち合いに全く圧力がないので、 このところ速攻の押し相撲を多用…

把瑠都はどうすれば白鵬に勝てるのだろう十四日目

●豊真将(おしだし)翔天浪○豊真将に関してはもう体がどこか悪いのはよく分かるので、 残りの相撲はケガさえしなければいいや、と開き直ってみている積りだ。 しかし実際土俵に現れると欲が出る。 一昨日は北太樹、昨日は栃煌山と不振の者同士で割りを組まれ…

白鵬キラー復活の十三日目

今日の中継、解説は出島の大鳴戸親方。 稀勢の里、琴奨菊の関脇対決で二人についてコメントを求められると 「うーん、ちょっと期待が大きすぎるのかな」といささか同情気味の答え。 確かに今の日本人の大関候補が受けるプレッシャーは、 いささか実力を無視…

日馬富士やっちゃった十二日目

●豊真将(おしだし)北太樹○いかに調子が悪くても場所はまだ続く豊真将。 もう残り全敗もファンとしては覚悟しているが、 今日の相手は左さえ与えず、辛抱強く取れば本来そう怖い相手ではないはず。 もしや3勝目も…と若干の期待もなくはなかったが。立ち合…

豊真将が両差しになっただけでも十分満足な十一日目

○豪栄道(くびなげ)豊真将●体がどこか悪いのは明らかなので、応援する側としても もはや残りの相撲はケガさえしてくれなければいいやと 寛大な気持ちに至った今場所の豊真将。 今日の相手は四大関を総ナメにしながらその割りには 物足りない星の豪栄道。立…

トラウマ抱えつつ勝負には勝ってみせる白鵬はすごいな十日目

今日で中盤戦も終わりです。 このあと十一、十二日目あたりになると力士も疲れてくるのか淡白な相撲が増え、 その後は給金がかかってまた熱戦が増える、というのが何となく流れとしてあるような。 で、十日目。 ○鶴竜(はたきこみ)豊真将●今日負ければ負け…

鶴竜の器用さや豊真将の不器用さに複雑な思いの九日目

もう九日目。 どうも今場所は日の経つのが速く感じられる。 やはり一場所空いて見る側として相撲に飢えていたのだろうか。 ●栃煌山(はたきこみ)稀勢の里○期待は大きいがなかなか応えられない二人。 今場所はそろって調子を落としているが、 今日の相撲内容…

リプレイがなくて錣山親方も御不満の八日目

本日のストリーミング中継、解説は突っ張りで鳴らした元寺尾の錣山親方。 べらんめえ口調で話す中一番面白かったのが三賞の話。「自分も何回か三賞もらいましたけど… 突っ張りの相撲って殊勲賞や敢闘賞のイメージが強いらしくて、 なかなか技能賞がもらえな…

おつかれさま北勝力、の七日目

ストリーミング中継の暗い画面では分かりにくかったが、 今日は土曜ということもあって、国技館はほぼ満員だったらしい。 おそらくそのせいだろう、熱戦や土俵際でもつれる相撲が今日は多く見られた。 力士の気合が伝わるいい日であった。 もっとも、リプレ…

豊真将が五敗もしてしまってどうしよう六日目

以前の記事で「四股名はこんなのがいいんじゃない?」などと ネタにさせてもらった日大出身の学生横綱、明月院。 今場所から幕下付け出しでデビューしたものの、二連敗のあと昨日から休場している。 蜂窩織炎ということで、傷口から雑菌が入って化膿したらし…

「史上空前のガチンコ場所」って結局いつも通りの五日目

今日で序盤戦もおしまい。 場所が始まる前後にはゴシップ系のメディアにこんな記事が散見されたが、大相撲・技量審査場所「最強の“ガチンコ力士”は誰?」(リアルライブ)大相撲の八百長問題を受け、本場所再開への「みそぎ場所」と位置づけられるテレビ中継…

おすもうさんも政治家の様に言葉を選ばなければならない四日目

今日のストリーミング放送、 実況はまたも銅谷アナ。 どうやら石橋・銅谷の二人が交代で 今場所は勤める様子。 さて四日目。 ●琴奨菊(はたきこみ)鶴竜○初日から立ち合い一気の相撲で三連勝と好調な琴奨菊、 優勝もしくは同点なら大関昇進という声もあるが…

大関を倒してもリプレイもインタビューもない三日目

PCで中継を見るのもようやく慣れてきた三日目。 ●栃煌山(おしだし)魁皇○魁皇には八百長疑惑を払拭すべく頑張って欲しいが、 栃煌山は栃煌山でいい加減先輩大関に取って代わるくらいの力を見せて欲しい。 複雑な思いを胸に観戦。魁皇に対すると、相手を見ず…

魁皇むっちゃ強いっす

今日のストリーミング中継、実況は銅谷アナ。 スカパーなどでは今でもレギュラーを務めておられるらしいが、 私は地上波テレ朝のダイジェスト以来。 久々の名調子を堪能。 さて二日目。 ○琴奨菊(おしだし)安美錦●立ち合いにまさった琴奨菊がそのまま走る。…

正直の復活、そして頑張れ魁皇

昨日までは相撲に気がむかねーなーと思っていたが、 場所が始まるとやっぱり中継を見て喜んでしまった。 私も単純なファンである。しかも今場所はパソコンの小さい画面でしか楽しめないわけだが、 それでも相撲が見られるというのは幸せなことだとつくづく思…

ひさびさの更新

ものすごく久々の更新。 例の地震、八百長にまつわる一連の処分、 それに対する世間のリアクションなどなど、 何だか相撲に気が向かねーなーと思っていたら、 いつのまにか場所が始まるといった印象。ファンですらこうなのだから、力士は何をかいわんや。魁…