新型犬型相撲日録

元木村山の前髪

2013年3月場所

春場所四日目

春場所を振り返るシリーズの四日目。 ●稀勢の里<大関2−2>(つきおとし)栃煌山<小結3−1>○立ちあいは稀勢得意の左四つ。 しかし角度の鋭さで煌山まさり、左差し右おっつけでグイグイ前へ。 あわてた稀勢、土俵際、左へまわりこみつつ左からすくって右…

春場所三日目

いまさら春場所を振り返るシリーズ。 今日は三日目。 大関戦のつづく千代大龍。 初日鶴竜に敗れ、二日目は琴奨菊に勝って一勝一敗。 この日の相手は琴欧洲。○千代大龍<前二・2−1>(したてひねり)琴欧洲<大関・1−2>●立ちあい千代大龍突いて出るが、…

春場所初日

終わった場所を一日一日ふりかえるという、 まったくの記録用記事。 深夜に録りためたNHKのダイジェスト番組を見ながら書く。で、春場所の初日。 今場所、個人的なお楽しみのひとつはいよいよ上位に来た千代大龍であった。 大関相手にどこまでやるかと思われ…

千代大龍、らしい相撲で初銀星の二日目

ひさびさの更新。 一年半もこのブログうっちゃっていた。今日の中継。 正面解説は鷲羽山の出羽海親方、向正面は麒麟児の北陣親方。 二人ともベテランの親方で、たいして面白いことをしゃべらない。 放送席はいまひとつ盛り上がりに欠けた。やっぱり片方がベ…