新型犬型相撲日録

元木村山の前髪

2014年1月場所

初場所まとめ〜その2・稀勢の里〜

初場所のまとめその2。 書くのも気が重いが稀勢の里について書かねばならない。 今場所の星取りは以下のようなものだった。 初日●豊ノ島すくいなげプレッシャーに負けて黒星スタート二日目○妙義龍すくいなげ三日目○千代大龍よりきり四日目○隠岐の海よりきり…

初場所まとめ〜その1・鶴竜〜

初場所のおさらい場所前は「13勝以上の優勝なら」と条件をつけられた大関稀勢の里の綱取りがもっぱらの話題であった。 しかしメンタルの弱さ、さらには終盤で右足親指を痛めるなどのアクシデントもあり、 結果的には7勝8敗(うち不戦敗1)という惨憺た…

千秋楽

白鵬、本割は落とすも決定戦は制し、28度目の優勝●白鵬(よりたおし)鶴竜○立ち合い鶴竜双差しをねらい、右は入るも左は白鵬の右ざしに阻まれる。 左を巻きかえるが即座に白鵬に巻き返され、いったん嫌い右へ回り込む。 ふたたび双差しをねらい左をさした…

十四日目

鶴竜、稀勢の里を下し1敗維持●稀勢の里<東大関7−7>(はたきこみ)鶴竜<西大関13−1>○鶴竜立ち合い突き起こして前へ、稀勢の里が反撃に転じようとする刹那、 両手で首のあたりをおさえてマトモに引けば、稀勢の里土俵中央に這う。勝負のついたあと、…

十三日目

私がtwitterでフォローしている錣山部屋の堀切くん、 今場所三段目優勝を果たして嬉しいインタビューが幕内中継のあいまにあった。まだ入門6場所目で、先々場所は序二段でも優勝している。 スピード出世に加えキャラクターもどことなしヤンチャな感じで、期…

琴奨菊が遠藤をくだし胸をなでおろす十二日目

琴奨菊、大関初挑戦の遠藤を下し勝ち越し○琴奨菊<東大関二・8−4>(よりきり)遠藤<西前十・9−3>●立ち合って左四つ、琴奨菊右から抱え込んで一気に前へ出てがぶり、白房下に寄り切る。好成績により十枚目の地位で大関戦の組まれた遠藤だったが、 手負…

十日目

琴欧洲が4敗目を喫す●琴欧洲<西関脇6−4>(おしだし)松鳳山<東前五・8−2>○互いに突き合ったのち松鳳山中に入って二本差し、 琴欧洲あわてて右から首投げにいけばさらに呼び込む形、 松鳳山が寄り切る。松鳳山は自己最速の10日目での勝ち越し。 今…

九日目

稀勢の里連敗、とうとう4敗に●稀勢の里<東大関5−4>(おしだし)豊響<西前三・3−6>○豊響立ち合い低く立って稀勢の里を突き起こすと、 胸元への激しい突っ張りから一気に稀勢の里を東土俵へ押し出す。稀勢の里は何もできなかった。 昨日の敗戦で「綱…

八日目

本日中継のなかで、 東の花道を行き来する元NHKアナ、杉山邦博さんのお姿が。毎日客席のどこかにお見受けする方だが、 この人はいまどこのメディアに出ているんだろう。 自分のみたところ特に連載やレギュラーの類も持っていないように思うのだけど。稀勢…

七日目

本日のテレビ中継、東の花道沿いの客席にバレーボールの大林素子嬢のお姿が。 おお、有名人のプライベート観戦だ、この人相撲好きなのか、と喜んでいたら、 NHKが急にアップにして、明日の「関取訪問」のレポーターなのだとか。 何だ仕事か、ちょっとガッ…

琴奨菊の捨て身の相撲が胸をうつ六日目

上手の取れない稀勢の里○稀勢の里<東大関4−2>(よりきり)勢<西前二・1−5>●立ち合い稀勢の里左を差して右おっつけて前へ出るが、 勢右へ回り込みながら向正面土俵際で右から突き落としをみせる、 稀勢の里よろめくも右手で渡しこみながら辛うじて寄…

五日目

稀勢の里、気負けで2敗目●稀勢の里<東大関3−2>(おしだし)碧山<東前三・3−2>○両者立ち合い呼吸があわず、立って下がりに手をかけたまま見合うことしばし。 はやる碧山に稀勢の里が応じない雰囲気。 一度目は碧山がつっかけ、二度目は稀勢の里が嫌…

左半身でねばる遠藤、の四日目

稀勢の里三連勝○稀勢の里<東大関3−1>(よりきり)隠岐の海<西前一・2−2>●互いに左を差した状態から、稀勢の里じわじわと圧力をかけて前進、 おっつけながら右の上手を引いて寄り切る。稀勢の里のいい相撲。 徐々に落ち着きを取り戻している。この日…

半信半疑でキセを見守る三日目

「綱取り」の稀勢の里が2勝目○稀勢の里<東大関2−1>(よりきり)千代大龍<東前二・0−3>●千代大龍立ち合い突き放し稀勢の里ちょっと下がりながらもさして崩れず、 千代大龍引いたところ落ち着いて押して出て、左差し、右上手を引いて組みとめ寄り切る…

すっかりおなじみになったデーモン閣下にしみじみ、の二日目

本日のテレビ中継、ゲストにはデーモン閣下。わたしは十代のころオールナイトニッポンを聴いていて、 閣下のおしゃべりをラジオにかじりついて楽しんでいた世代である。閣下は深夜、相撲について毎週熱く語りながら、 「我輩はこんなに相撲が好きなのに、こ…

インパクト絶大の稀勢の里劇場、の初日

初場所がスタート。 初日から満員御礼札止め、ソールドアウトということで、 テレビで見ていても場内は壮観。場所中毎日場内のどこかしらにいる元アナの杉山さん、 桟敷の真ん中あたりにいることが多いが、今日は土俵下の向上面、行司だまりのすぐ後ろにおら…

学習能力のない相撲ファンのひとりごと

左足首腫れ引かず日馬休場「じん帯が伸びて切れそう」(スポニチ)横綱・日馬富士(29=伊勢ケ浜部屋)が10日、休場届を日本相撲協会に提出した。昨年12月22日のトレーニングで走った際に足を滑らせて左足首を負傷。この日は東京都江東区の部屋に姿…

場所まであと1週間

初場所まで1週間を切った。日馬が初場所に不安「自分の体と相談」(ニッカン)左足首痛を抱える横綱日馬富士が5日、東京都江東区の伊勢ケ浜部屋で9番取ったが、本来の立ち合いの鋭さはなく、2場所連続優勝が懸かる大相撲初場所に向けて大きな不安を残した…