新型犬型相撲日録

元木村山の前髪

大人のコメントを

白鵬が初戦敗退「本場所が大事だから」ニッカン

<日本大相撲トーナメント>◇9日◇東京・両国国技館

初場所で28度目優勝の横綱白鵬(28=宮城野)が、初戦(2回戦)で平幕の佐田の富士に敗れる波乱。「ケガをしないように。本場所が大事だからね」と淡々とした表情で話した。

優勝決定戦で白鵬に敗れたが、春場所(3月9日初日、大阪・ボディメーカーコロシアム)で初の綱とりに挑む大関鶴竜(28=井筒)も初戦(同)で高安に敗退。

1月28日に第1子となる長女が誕生した千代大龍(25=九重)は4回戦で優勝した碧山に負け、初場所敢闘賞の遠藤(23=追手風)は3回戦で琴欧洲に敗れた。横綱日馬富士、大関稀勢の里、平幕琴勇輝は故障のため土俵入りだけの参加。十両は照ノ富士が制した。

まあ花相撲だしね、正直な気持ちなんだろうけどさ、本音とタテマエってものがあるでしょうに。
横綱がこういうこと平気で言っちゃうってのは良くないと思うのだが。

モンゴルから来た白鵬には、このあたりのメンタリティーは分かりにくいのだろうな…