新型犬型相撲日録

元木村山の前髪

日本代表は鏡桜

サッカーのW杯、普段はサッカーなどあまり見ない私も深夜早朝と熱心に観戦。
しかし日本代表の結果はご存知の通り。大いにがっかり。

もっともいつもは相撲しか見ておらず、
門外漢の自分には日本はそもそも強いのか弱いのかよく分からない。

どうやらサッカーにはFIFAランキングというものがあるらしい。
よく知らないがたぶん相撲で言えば番付みたいなものだろう。

さる5月場所の関取衆の番付に、
FIFAランキングというのをそのままあてはめるとこうなる。

どうやら我らが日本代表は、十両と幕内下位を行ったり来たりしている鏡桜クラスらしい。
鏡桜が嘉風と千代大龍と妙義龍を敵にまわして、1分け2敗で終わったわけである。
まあそんなもんだろう、というか、千代大龍に引き分けたんだからむしろ上出来だろう。